top of page

はんなりモンキーってなに?

京都より年齢、性別、障害の有無、そしてクライミング経験関係なく交流できる

催しを発信。

クライミングの楽しさをユニバーサルな環境でお伝えします。

みなさん、お気軽に遊びに来てください

logo_monkeymagic_circle.png

障害者クライミング普及活動を通じて、多様性を認め合えるユニバーサルな社会を実現し、より成熟した豊かな社会を創ります。

22760265.png

片足、片腕が無くても、目が見え無くても、体の動きに制限があっても、競技者は果敢に壁にチャレンジし続ける競技。そんな彼らのクライミング競技をパラクライミングと呼びます。

日本地図.png

全国のモンキー

​全国各地で開催の

モンキーイベント情報

New information

第6回はんなりモンキー

イベント参加者は下記よりご連絡をいただければ写真の共有をします

​スケジュール

◯空きあり △残りわずか :満員

2月

2023 . 2 . 25 [SAT]

3月

2023 . 3 . 26 [SUN]

4月

2023 . 4. 29 [SAT]

パラクライミング

パラクライミングは、障害者によるスポーツクライミングです。
競技では、高さ15メートルほどの壁をロープなどで安全確保しながら、
選手は壁に設定されたルートを登り、登ることができた高さを競います。
競技における障害種別は、国内、国際ともに視覚障害・切断・神経障害の3つとなります。

1

視覚障害

先天的または後天的に視覚に障がいがあり、日常生活や就労等において不自由を強いられている方を対象とします。クラス分けは光覚や視力・視野によってB1・B2・B3クラスに分けられ、B1クラスが視覚障害のなかで最も障害の程度が重いクラスになります。

2

身体機能障害

先天的または後天的に身体に障害があり、日常生活や就労等において不自由を強いられている方を対象とします。クラス分けは身体の機能によって上肢機能障害(AU1・AU2クラス)・下肢機能障害(AL1・AL2クラス)・関節可動域および筋力とその他の機能障害(RP1・RP2・RP3クラス)からなります。数字の小さいクラス(AU1・AL1・RP1)が障害の程度が重いクラスになります。

3

パラクライミングの対象

となる障害

  • ・筋力障害

  • ・受動的な関節可動域の障害

  • ・手足の欠損

  • ・脚の長さの違い

  • ・低身長

  • ・筋緊張亢進

  • ・運動失調

  • ・アテトーゼ

  • ・視覚障害

ロゴデータ_edited_edited.png

​開催場所

Rock on The Beach

Address

京都府京田辺市三山

​八反坪井9−1

Contact

0774-49-9448

  • ロゴデータ_edited
  • Instagram
  • フェイスブック
  • ライン

Opening Hours

月 - 金

13:00 – 22:00

11:00 – 22:00

日・祝

11:00 – 20:00

bottom of page